人気ブログランキング |

【第605話】スタッフポスティングの意味①

こんにちは。小川です。

今日は小型クラブの外部販促についてお話をします。

あくまでも我々が運営している小型クラブでの話なのですが、外部販促の中心はスタッフによるポスティングが中心となります。

小型クラブという特性上クラブ専用の駐車場を借りることが出来ませんのでそうなると遠方からの来館は物理上難しくなってしまいますから自然と近隣が中心となります。

その為近隣であれば十分にスタッフでポスティングを行うことが出来るので外部販促の中心がスタッフによるポスティングになるのです。

これを取引先にお願いをしてポスティングすることも可能ではありますが、それはクラブ収支との兼ね合いであって黒字化をしていないのに大盤振る舞い出来るわけはありませんからそうした観点で見てもスタッフが行うのが自然であると言えます。

このスタッフがポスティングをする意味合いはクラブ運営の観点から考えても非常に大きいものであると言えるのでこれをしない手はあまり考えられません。

その一つは街を覚えることが出来るのでそれによってお客さまとのコミュニケーションを図る重要なツールとなることです。

地元でも無い限り街を知っているということはありませんからその土地は知らない土地であると言えます。

知っていると知らないとではどちらが愛着が湧くかは想像に容易いですし、お客さまはその土地の方なので街を知っていますから我々が街を知ることで同じ目線で会話をすることが出来ます。

当然お客さまにしても街を知っていた方が会話は発展しますので距離感を縮めてもらいやすくなり、クラブ運営をする上ではやりやすくなる、発展しやすくなる、ということに繋がるのです。

効率化を求めるのであればスタッフが行うことを無駄と捉えることも出来る面はありますね。

というか効率化を考えるのであれば無駄でしょうね(笑)

そこにしか目がいかなければそもそもクラブ運営が正しく出来るとも思えませんし、我々は効率よりも関係性を重視しますのでスタッフがポスティングを行っているのです。

次回はスタッフがポスティングをするもう一つの意味合いについて記していきます。

※4/16フィットネスビジネス勉強会に弊社伊藤が登壇予定です。詳細、申込みはこちらから!

※健康習慣クラブALIVE、業容拡大につき社員トレーナー募集中です。募集要項はこちら。


※Facebookも開設をしております。
アカウントをお持ちの方はこちらから気軽に友達申請をお願い致します。

by fitnessbiztrainer | 2020-03-25 21:44 | Comments(0)

トレーナーに必要な専門力とビジネス力を備えるための観点を示す内容です


by fitnessbiztrainer